髪を触って「指が臭い」と感じたら | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

コラムColumn

髪を触って「指が臭い」と感じたら

「髪の毛が細くなって気にはなっているけど、歳だからしょうがないのだろう・・・」

でも頭皮が臭いとは思われるのは嫌ですよね。

 

実は、頭皮の臭い悩む女性が急増していることを知っていますか?

仕事からくるストレス、不規則な食事、ホルモンバランスの変化、朝シャン、シャンプーのやり過ぎなど

が要因で頭皮トラブルを抱えている女性はおおく、30歳を後半から気になり始める傾向にあるようです。

 

枕の臭いが気になり始めたら頭皮の乱れのサイン

頭皮の乱れを改善して臭いの発生を防ぎましょう。

 

 

■頭皮の臭いは原因は雑菌の増殖によるもの

頭皮の臭いは「皮脂の分泌量が盛んになり雑菌が増殖した結果」です。

頭皮の分泌量とは、分かりやすく言えば「汗」

空気に触れた汗はすぐに酸化し、フケと交じり合うことで雑菌の餌ができます。

餌が多いのでその結果、雑菌はドンドン増殖し臭いが発生するのです。

 

 

 

■頭皮の分泌物をコントロールする

頭皮の皮脂はきれいに洗えばいいというわけでもありません。

頭皮は湿り過ぎても、乾燥し過ぎてもよくりません。

 

湿気の多い日本では適度に洗髪することが必要ですが、

朝シャン、朝夕洗う人洗う人も少なくないでしょう。

 

朝シャンは、すずき時間が短く十分にシャンプー剤が流しきれず頭皮脂質の増加要因になりかねず、

またシャンプーのやり過ぎは、頭皮の乾燥サインが脂質の大量増加を促し、べとべとした頭皮にしてしまうのです。

正しいケアを行えば、頭皮環境は徐々に改善され、臭いの発生もおさえられることでしょう。

 

 

おすすめするケア手順

・ブラッシングして髪に付着して物質を取り除く

・ぬるま湯で髪の汚れを流しておく

・2~3カ月にに1度ぐらいの割合でクレンジング

・シャンプーを泡立てて洗浄する「直接シャンプーを頭皮につけては洗わない」

・シャンプ剤は、とにかくよく流す。(いつもよりも2割増しぐらいの感覚で流す。)

・トリートメントは頭皮につけず毛先を保護する感覚でちょうどよい

・髪の毛の水分は優しくふき取るが頭皮の水分はしつかりふき取る

・ドライヤで頭皮をしっかり乾かしておく

・毛髪は濡れすぎるとダメージが大きいので適度に乾かすようにする

 

 

■炭酸で「毛穴の汚れ」がみるみるスッキリ

女性向けの雑誌や美容コスメでも注目されている炭酸コスメ。

最近ではヘッドスパを提供する美容室も多いので、毛穴の汚れが気になっている方は

試していただきたいサービス。

 

炭酸による細かい泡に包み込まれる感触は何とも言えない心地よさがあります。

 

自宅で安価でお手軽に試したい方には炭酸泡シャンプーがおすすめです。

美容室で行われる炭酸ヘッドスパの炭酸濃度は一般的に1,000ppm以上となるので

自宅で気軽に試すというのは難しいですが炭酸泡シャンプーであれば洗浄効果は

 

再現するというのは大変ですが、汚れを落とし、血行促進する効果は得られます。

専門店にに行かずとも『普段のシャンプーを炭酸泡シャンプーに変えるだけ』です。

 

洗浄効果は得られないが泡体感をしてみたいあなたには 50円スパ

この方法なら専用機材やシャンプーを用意する必要はありません。

用意するものは無糖の炭酸水

スーパーマーケットやコンビニエンスストアで1本50円~100円程度で販売されているものなので安価で用意できます。

やり方は、いつものシャンプする前に「炭酸水」で洗うだけです。

炭酸水の発砲力で、毛穴に詰った皮脂を落とす効果は期待できませんが、炭酸のパチパチとした刺激により血行の促進効果があります。

興味のある方は試してみてくださいね。