香りで気分を変えてみませんか | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

コラムColumn

香りで気分を変えてみませんか

日常に安らぎをプラス

あなたは「お洒落な人のお部屋って、なんだか素敵な香りがする」そんなご経験はありませんか?

お洒落なお店もまた素敵な香りがします。

今日はリラックス効果が高いと言われるエッセンシャルオイルをライフスタイルに取り入れるコツをご紹介して行きたいと思います。

 

 

香りのメカニズムについても少し学んでいきましょう。

香りは感情や本能を刺激します。

喜怒哀楽など私たちの気分を司る脳の分野に直接働きかけるのが、「嗅覚」です。

香りを嗅ぐと、その成分が鼻の粘膜から脳に信号を送り、自律神経を刺激します。

 

脳は、その香りから受けた信号を即座に判断して、快・不快の感情を与え、嗅いだ人の気分を変えてしまいます。

なので、香りはとても大切なのです。

 

では、どんな気分になりたい時にどんな香りが良いのでしょうか?

例えば・・・

・ゆったりとリラックスしてくつろぎたい時は、ラベンダー

・爽やかでスッキリとしたい時は、レモングラス

・ちょっぴり甘く、優しい気持ちになりたい時は、ゼラニウム

・ロマンチックな気分に浸りたい時は、イランイランやムスク

 

なりたい気分やシチュエーションに合わせて、色々な香りを使いこなせる様になると、

いつもよりワンランク上のその時の自分にぴったりで上質な空間を作り上げる事が出来るようになります。

 

それぞれのエッセンシャルオイルの特性を理解し、最適な物をチョイスする事で、感情に対しても良い影響を与え、ホルモンのバランスも整えて美しく保つお手伝いをしてくれます。

まずはエッセンシャルオイル単体の香りから、お部屋の香りをなりたい気分で選んでみましょう。

「リラックスして癒されたい時」は、この香りをチョイス!〜フローラル系〜

・エキゾチックで甘い香りの、〈ジャスミン〉

・甘く華やかな香りの、〈ローズ〉

・優しく包み込んでくれる、〈ラベンダー〉

などの甘く、優しいフローラルの香りの力を借りてみましょう。

 

「シャキッと爽やかな気分になりたい時」は、この香りをチョイス!〜柑橘系〜

・絶妙な甘さとフレッシュ感のある、〈スイートオレンジ

・やや苦味を感じる大人の果実、〈グレープフルーツ〉

・酸味のある爽快な香りの、〈レモン〉

・感情を解き放つ爽やかさ、〈ベルガモット〉

など、爽やかさが欲しい時は、柑橘系の香りの力を借りてみましょう。

 

「スッキリリフレッシュ、気分転換したい時」は、この香りをチョイス!〜ミント、ウッド系〜

・シャープさと透明感のある、〈ユーカリ〉

・メンソールの爽快感が気分をリフレッシュする、〈ペパーミント〉

・どこか懐かしさと落ち着きのある、〈ヒノキ〉

 

ミントやウッド(樹木)のもつ独特でシャープな香りの力を借りてみましょう。

これらのエッセンシャルオイルをチョイスしたら、『超音波アロマディフューザー』などを使用し、室内に香りを広げていきます。

 

上記の様な単体のエッセンシャルオイルの香りが持つ特性にまずは慣れていきます。単体の香りに慣れて来たら、次はブレンドした香りを楽しんで行くと、より豊かな香りを楽しめるようになります。

例えば、

フローラル系ブレンド
《ラベンダー・ベルガモット・ローズマリー》

シトラス系ブレンド
《スイートオレンジ・グレープフルーツ・エレミ》

ウッディー系ブレンド
《サイプレス・フランキンセンス・シダーウッド》

 

の様な感じで、香りの相性の良いものをいくつか混ぜ合わせて特別な香りを作り出して、その香りを気分に合わせて楽しみます。

 

香りで、快・不快の感情や気分のコントロールをする事が出来ますから、それを上手く使って自分自身の気分のコントロールやお店の中の人たちに良い気分になっていただく事などを意識的に行う事が出来る様になるというわけです。

 

花や草木の生命力と癒しの力をライフスタイルの中に上手く取り入れて、自分の感情のコントロールが上手に出来る様になるとより充実した素敵な日々が過ごせそうですよね。

美しく生きる為の生活の知恵として、アロマをぜひお役立て下さい。