キャッシュレス決済を導入すると運営コストが下がる | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

コラムColumn

キャッシュレス決済を導入すると運営コストが下がる

 

ペイペイ使えます

 

キャッシュレス決済利用時のポイント還元制度は?

10月の消費税増税に合わせて導入される『キャッシュレス決済利用時のポイント還元制度』。

中小・小規模事業者のキャッシュレス化を推進と増税後の売り上げ落ち込みを抑えること目的とした制度ですが

「導入しない」「手数料を支払うと儲けが減るので導入しない」「現金商売が一番」と考える経営者も少なくない。

 

正直、新規集客を必要としない又は流動客が見込めないお店ではメリットは低いともいえなくないが、

訪問サービスの場合は、現金を持ち運ぶことの紛失リスク・領収書発行が減る・前金処理が不要など

事務的コストが軽減できる点においては、導入することで得られるメリットは決して小さくないでしょう。

 

 

 

消費者がお得 値下げ交渉しにくい店で使える。

キャッシュレス決済のポイント還元は、大手の家電量販店やスーパーマーケットでは対象外となってしまうので、

消費者側の感情としては煮え切れないものはあるが、値引き交渉する機会のない飲食店、理容室や美容室などでポイント還元してもえるのは嬉しい。

キャッシュレス化が進んでいますが、中小・小規模事業者のお店でどこまで浸透していくのか興味深い。