40代、天使の輪を取り戻すためのヘアケア術 | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

コラムColumn

40代、天使の輪を取り戻すためのヘアケア術

ヘアスタイリング

美しい輝きのある髪をあなたに

台風シーズンに入ると、急に髪の収まりが悪くなり、髪質にお困りの方も増えて来るのではないでしょうか?

そんな方に、天使の輪の様な艶が出る美髪を作る方法をお伝えして行きたいと思います。

本当に美しい艶のある髪を作る為には、コーティング剤を使った小手先のテクニックで人工的に美しく見せるのではなく、
髪を痛めている原因を丁寧に取り除き、本当に必要なお手入れを補う事が必要です。

 

天使の輪を取り戻すために守ること

1.毛と毛穴に付いた汚れを「泡」でしっかり落とす。

毛と毛穴の汚れは、普段はシャンプーを2回する事で丁寧に落としていく様にします。

先に髪全体を適度なお湯で湿らせてから、シャンプーを手の平に取ります。
両手の平で髪の表面をクルクルと大きく優しく撫でる様に回し、そこへ少しのお湯を足す様にすると早く泡立ち始めます。

表面でしっかり泡立ったら、頭皮や髪の内部までしっかり指先を使って洗い、汚れを落として行きます。
1回目のシャンプーで、1日の間に付いた大気中の汚れや匂いなどを大方取り、2回目のシャンプーでしっかりと細かな所の汚れまで落とし、綺麗にして行くイメージで洗いましょう。

シャンプーの濯ぎ残しも、毛穴を詰まらせる原因となっている事があります。
泡を残さないためには2割増しのお湯で流す感覚でいると丁度よい

 

2.キューティクルを整えてしっかりフタをする。

シャンプー後のトリートメントは少しこだわったて数分放置するタイプを使用します。
ただ、油分が多いものが頭皮に残り過ぎるよくないので、毛先の方から優しく揉み込む様にして、少し時間を置く様にしてよく濯ぎます。

トリートメントは内部まで栄養を浸透させてから、キューティクルを整えて行くのが目的です
このキューティクルが一定の方向に整えることで、光を綺麗に反射する事ができ、髪に美しいツヤが生まれるのです。

 

3.日頃から、栄養をしっかりと毛髪内部まで入れていく

真っ直ぐ伸びるコシのある髪を育てる為には、水分、油分、タンパク質のバランスを取ることが大切です。
この辺りは、まるでスキンケアに似ています。髪もお肌もタンパク質で出来ていますから、欠かす事の出来ない栄養素となります。

魚やお肉、大豆などの良質なタンパク質を毎日摂取する様に心がけましょう。水分はミストスプレーなどを使用して与え、油分はヘアオイルを使用すると良いでしょう。

洗髪後に付ける、洗い流さないトリートメントなども、最近では髪に栄養を与えてくれる優秀な物が出ています。
付けるだけで良いので、どれもとても簡単に使用出来ます。

髪の中に栄養分がしっかり詰まり、水分と油分のバランスが取れ、しっかりキューティクルが整うと、天使の艶が生まれます。

 

4.髪は濡らしたまま放置しないこと

夜、髪を洗った後、軽くタオルドライして髪が濡れたまま寝てしまっていたり、濡れた髪をしぼりとるようなタオルドライしていませんか?
水分をたっぷり含んだ髪は無防備な状態でとてもダメージを受けやすい状態にあります。
優しくタオルで抑え、早めにドライヤで乾かしておくように心がけましょう。

 

最後に
日頃から出来るケアとしては、上記の点を意識すると良いです。
定期メンテナンスとしては、美容室へ行き、炭酸水を使った炭酸シャンプーや炭酸ヘッドスパなどを利用するとよいでしょう。

ホームケア「毎日」とプロのメンテナンス「定期」を受けることで天使の輪の艶髪を取り戻すことができます。

貴方らしく艶めく髪に出会えると、心にも羽根が生えて、軽やかで前向きな気持ちで毎日を送れる様になりますよ。