5歳 美しく見せる 鼻メイク術 | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

コラムColumn

5歳 美しく見せる 鼻メイク術

5歳若く見られる!鼻メイク

今は、沢山のメイクアップ方法が出てきていますが・・・
最近は以外な事に、鼻にメイクアップのひと手間を加える事で美しく見せるメイク術が流行りを見せています。

 

鼻にひと手間加える若く見せれる理由とは?

鼻は貴女の印象を大きく変えるパーツです。

手っ取り早く鼻の整形するという方も増えてきていますが、
今日はありのままのご自身のお鼻でありながらでも美しく見せる事が出来るメイクアップ術をご紹介していきたいと思います。

 

 

鼻を綺麗に見せるメイクアップの方法

印象が強く残る鼻は、毛穴の開きや赤み、黒ずみ、などの色むらがあると全体の清潔感が損なわれてしまいます。
そこで、清潔感を出すため、ファンデーション前の段階でカラーコントロールと毛穴レスに見える状態を作りあげが大切になってきます。

 

 

方法としては

1.鼻脇や鼻全体に赤みの強い鼻の場合は、グリーン又は、ライトイエローのコントロールカラー下地として赤みの気になる部分に薄く塗るようにしてみて下さい。

2.コントロールカラーは、薬指の先に少量取り、螺旋を描く様にして優しく薄く塗り伸ばすのがポイントです。

3.赤みより、黒ずみやくすみが気になる方の場合は、薄ピンクやラベンダーカラーのコントロールカラーを下地に使います。

4.黒ずみ、くすみの気になる部分へ同じく螺旋を描くようにくるくると塗布し、カバーしていきます。

黒ずみやくすみのある方は、顎先と頬上部へも薄ピンクかラベンダーカラーのコントロールカラーを薄く塗り、
仕上げのフェイスパウダーもラベンダーカラーの物を使用するとお顔全体のくすみが飛び、明るい印象のベースメイクが完成します。

 

お鼻やお顔の中にある、色調の補正が出来るだけで清潔感や明るさをグッとアップさせる事が可能です。
この一手間だけで、ベースメイクの仕上がりは格段に変わりますので、是非お試し下さい。