髪のハリコシについて | 札幌の訪問理美容・リハビリ、出張美容師・化粧ならノーリエFP(日本理美容福祉協会札幌センター)

お便りLetter

髪のハリコシについて

皆様こんにちは✨
みなさんこんにちは

今日は年代別、髪の悩みで40代以降に多い悩み髪のハリコシについて書いていこうと思います‼️

まずは髪のハリコシがなくなる
原因から見てみましょう‼️

* 加齢
加齢により毛母細胞という発毛させてしまう

* 血行不良
頭皮の血行不良が続くと、毛母細胞に栄養が行き届かず、髪が細くなってしまう

* エストロゲンの減少
エストロゲンは毛髪の発達に関係する女性ホルモン。

これが減少すると、毛髪の発達が遅くなる

* 脱毛ホルモンの影響

脱毛ホルモン(デヒドロテストステロン)の影響で、毛母細胞での髪の成長を、妨げられ脱毛してしまう

* 生活習慣の乱れ
22時から翌2時まで細胞が修復する

俗にお肌のゴールデンタイムなんて言われてますね✨

これは肌も毛母細胞も同じで、この時間帯にきちんと 上質な睡眠がとれていないと、毛母細胞が弱くなってしまいます

なんて言いながら、私もこの時間帯は、1〜2時間しか寝れてないので、なかなか難しいですね。

* 頭皮の乾燥
20代かはらコラーゲンは減少します。乾燥した頭皮は固くなり、血行不良を招いて栄養が届きにくい。

それによりハリコシがなくなる

ヘッドスパなどが有効です‼️

といったようにハリコシがなくなる原因は、いくつかあります

ハリコシを保つ為に出来る事は、外側からだけでなく内側からのアプローチも必要です❗️

では、髪の毛にいい食べものについて💕

髪に必要な主な栄養素は、タンパク質、ミネラルビタミンA.B.Eですが、ビタミンは、フルーツ、緑黄色野菜が有効的です✨

タンパク質については、ケラチンの基になる上質アミノ酸を、含むタンパクが特に多い食品が有効です‼️

具体的には、魚介ではアジ、サバ、イワシ、サンマ、かき。肉では鳥ささみ、豚ヒレその他では大豆、枝豆、チーズ、卵がそれにあたります❗️

中でも大豆は女性ホルモンに、いい働きを与える有名なイソフラボンが豊富です❗️

俗に言うワカメや海藻類を食べると、
髪が早く伸びる、髪が増える
髪が黒くなる。なんで話は……

コレは🔺よりの❌

ワカメの主な栄養素は
* タンパク質
* ビタミン
* ミネラル
が含まれていて…

こちらは全て髪には大切な栄養素✨✨

しかし決してワカメだけで、補えるわけではありません❌

プラスアルファとしてアトシアニンという成分は、ポリフェノールの一部分で抗酸化作用があります💕

簡単に言うと老化防止作用として効果が期待できます❗️❗️

ブルーベリーなどのベリー類に
多く含まれ、その他カシス、ブドウ、イチゴ、ナス、赤ジソ、黒豆や黒ゴマなどにも含まれています‼️

しかし、アルコール類ではきちんと摂取できませんのでご注意を。